【上級】山陰を満喫!しまねとっとり横断ルート

島根県の益田駅から鳥取県の鳥取駅まで西から東に山陰を横断する長距離ルートです。

日本一周など、複数の県を走る自転車旅行の参考ルートとしてご活用ください。

 総距離: 378km (島根:214km 鳥取:164km)

獲得標高:2,614m (島根:1,314m 鳥取:1,300m)

※本コースはロードバイク、ランドナーなど長距離走行に適した自転車を前提とした上級者向けコースです。

本コースは

・国道9号線の危険地帯をなるべく使用しない
・両県の主要観光地を訪れる

この2点を意識して作成しています。

島根県は中央部が山越えですが、斜度は3%前後であり、自転車で全国を旅するロングライダークラスの方には、緩やかに登っていく田舎道、といった感覚です。

鳥取県は大山のヒルクライムを除いて、ほぼ平坦な地形で視界も広く、走りやすいルートになっています。

終盤の鳥取市に入ってから白兎海岸までは迂回が難しい道です。トンネルや交通量も多い地帯なので、十分に気を付けて走行してください。


■主な立ち寄り、観光スポット 島根県■

①江の川 (江津市)

島根西部を代表する大きな河川。

地元サイクリングの人気スポットなので、少し川沿いを走ってみるのもおススメです。

②石見銀山 (大田市)

世界遺産に指定された島根西部の大きな観光スポット。

周辺にはオシャレなお店も多いです。

本コースでは通り道ですので、ぜひ散策してみて下さい。

③旧大社駅 (出雲市)

本コースの通り道にある、かつての出雲大社の最寄り駅。

大正モダンを感じる、非常に趣のある駅舎です。

(現在は保存のため改修工事中)

④出雲大社 (出雲市)

島根最大の観光スポット。島根を通るなら安全祈願でぜひ立ち寄りを。

神門通りには出雲そば、海鮮、スイーツなど様々なお店で賑わっています。

余裕があれば稲佐の浜もおススメです。

⑤出雲路自転車道 (出雲市)

出雲から松江は交通量が多く、安全に走る際はこちらの自転車道がおススメです。

堤防道路から見える斐伊川は、かつてヤマタノオロチが存在していたと言われる、神話クラスの歴史的な場所です。

⑥宍道湖 (松江市)

山陰最大の都市、松江は湖の城下町。

長旅の休息地としてたどり着いたら、きっと綺麗な夕焼けが見えるはず。

⑦松江城 (松江市)

松江の歴史観光スポット、国宝松江城。

お城の入り口までは無料で、駐輪場にはサイクルスタンドもあります。

鳥取へ向かう前に、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

⑧日本庭園 由志園(松江市)

島根の県花、牡丹の花が1年中楽しめる日本庭園。

毎年ゴールデンウィークの季節には、園内に一面の牡丹が広がる池泉牡丹が行われ、観光客や地元の方など、多くの方で賑わいます。


■主な立ち寄り、観光スポット 鳥取県■

①水木しげるロード (境港市)

境港市はゲゲゲの鬼太郎の作者、水木しげる先生の出身地。

鬼太郎をはじめ、水木作品のキャラクターやコラボ店舗が並ぶ商店街です。

日本有数の漁港でもあり、グルメは海鮮丼やサーモン丼がおススメ。

②弓ヶ浜サイクリングロード (米子市)

新たに完成した中海サイクリングの人気スポット。

境港から続く弓ヶ浜半島の海岸線を気持ちよく走れます。

終点は米子の休息地でありトライアスロン発祥の聖地でもある、皆生温泉です。

③大山 桝水高原 (伯耆町)

本コースは富士山のように見える方向から大山を登ります。

振り返ると見える標高800mからの日本海は圧巻。

道中の牧場で食べられる。白バラ牛乳のソフトクリームが絶品です。

④大山 北壁 (大山町)

中国地方最高峰、大山の登山口から見える山頂。

桝水高原からの景色とは全く違う、険しい山岳地帯が拝めます。

周辺は地元グルメも満喫できる、鳥取西部を代表するアウトドアの聖地です。

⑤豪円山のろし台(大山町)

大山の北壁を最も綺麗に、かつ大パノラマで体感できる隠れスポット。

ポイントはのろし台まで絶対に振り向かないこと。

最後に振り向いたとき、目の前に広がる牧歌的な高原と険しい山岳地帯の景色に圧倒され、大山の魅力が脳裏に焼き付くこと間違いなしです。

⑥青山剛昌ふるさと館 (北栄町)

鳥取中部の北栄町は名探偵コナンの作者、青山剛昌先生の出身地。

JR由良駅から道の駅までの沿線にはコラボスポットが存在し、多くのファンが訪れます。

周辺は広大な農地がひろがり、走っていて非常に気持ちのいいエリアです。

⑦東郷池 (湯梨浜町)

日本のハワイと呼ばれる、はわい温泉、その場所です。

そこまで大きくない湖なので、一周してみるのもオススメ。

⑧中国庭園 燕趙園(湯梨浜町)

東郷池の湖畔にある中国庭園。

30分くらいで園内を見学できるほか、雑技ショーも行われています。

併設されている道の駅では中華スイーツも楽しめますので、休憩地におススメです。

⑨白兎神社(鳥取市)

日本神話のお話である、因幡の白兎を祀る神社。

道の駅が併設されており、休憩地かつ観光地として多くの方が訪れます。

たくさんのうさぎの像があり、神話のエピソードから鳥取の縁結びの聖地として人気のスポットです。

⑩鳥取砂丘 (鳥取市)

本コースの終点であり、鳥取を代表する観光スポット。

近くまで行くと想像以上に大きな砂丘です。

併設されている砂の美術館には季節ごとに巨大な砂像が並び、合わせて観光するのもオススメです。

砂を使った自然アクティビティも多く、ラクダにも乗れます。



本コースはTRIP SPICEのコースサンプルで最長距離になる上級者向けコースです。

ロングライダーの皆様には、ぜひとも国道9号線以外の道を走ることで見えてくる、両県の楽しさに触れていただければ、実際にこのコースを走った身としても嬉しいです。

非常に広範囲のため、紹介できていない町の立ち寄り、観光スポット、サイクルスタンドのある休憩ポイント情報など、随時このページやGoogleMAPに追加していきます。